SOUL MUSICを聴こう

全ての汚れた同志たちに捧ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「After The Dance (Instrumental)」 Marvin Gaye

それは誘惑。

甘く汚れた世界への誘い。


やがて訪れる全ての終焉の予感。

それを知り得る人間のみが限られた時間を美しく生きることができる。


          te2.jpg



Marvin自らの手から放たれたMoog Synthesizerの音の揺らぎは、

魂のセントラルドグマに、

不法侵入し、

全ての理屈を溶解し、

危険な天国へといざなおうとする。


音の持つ「美」への覚醒。

許された人間のみが味わうことができる普遍の甘美。

不幸なエクスタシーは、

私が汚れていたことを神に感謝させた。


この不条理な切なさをもつメロディは、

やがて絹の声が吹き込まれ、

全てが終わる。


          te.jpg



全ての人間は別れるために会う。

だから大事にしなければならない。


この曲に触れるとそう思う。



スポンサーサイト
  1. 2007/12/01(土) 23:30:33|
  2. Soul Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<「As Long As It’s You」 Incognito | ホーム | 「You're My Everything」 Anita Baker>>

コメント

Who dance?

このDanceはフラメンコなのか
それとも二人への手向けの言葉なのか…

今日はお疲れ様でした。
お会いできて嬉しかったです。
煙草、忘れて行かれませんでした?
  1. 2007/12/02(日) 00:11:43 |
  2. URL |
  3. sssin #3DpfYUu6
  4. [ 編集]

sssinさん、コメントありがとうございます

「Soul Musicを聴こう」の屈折した世界へようこそです。

よろしかったらこのアルバムに触れてみてください。
  1. 2007/12/02(日) 22:39:47 |
  2. URL |
  3. show-zono #-
  4. [ 編集]

Thanks a lot

いつか訪れる別れまで・・
よろしくお願い致します。

ありがとうございました。
  1. 2007/12/03(月) 00:33:04 |
  2. URL |
  3. LunaFake #XMatgrFs
  4. [ 編集]

LunaFakeさん、コメントありがとうございます

「I Want You (1976)」の3曲目に収録されているこの「After The Dance (Instrumental)」という不思議な曲に対する私のほぼ一方的で独善的な考察です。
いつか訪れる別れまで・・・
こちらこそよろしくお願いします。
  1. 2007/12/03(月) 23:21:42 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

ありがとうございました

パーティにご出席いただき、また、素敵なお祝いもいただき、本当にありがとうございました。最初、私も嫁も「誰だろう?」と思っておりました(笑)。
これからも、よろしくお願いいたします。
  1. 2007/12/04(火) 17:52:43 |
  2. URL |
  3. hakumei #bBmFigmc
  4. [ 編集]

hakumeiさん、コメントありがとうございます

お祝いの3曲目にこの曲が収録されています。

>私も嫁も「誰だろう?」と思っておりました(笑)。

ことらこそ幹事さんと間違えておりました。
失礼いたしました。
  1. 2007/12/04(火) 23:14:29 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

>この不条理な切なさをもつメロディは、

>やがて絹の声が吹き込まれ、

>全てが終わる。



>全ての人間は別れるために会う。

>だから大事にしなければならない。


>この曲に触れるとそう思う。

深い味わい方。
そうですか、この曲にはそんな味わい方があるのですね。
私には、難しい曲でした。
よくわからなかったのです。
でも、showzonoさんのこのポストを読んで納得できました。
これからはもうなんにも考えないでただ味わおうと思います。
一本のロウソクの、長く伸びた炎の揺らぎをじっと見つめるみたいに。
ところで、ロウソクの炎はどうしてあんなに見飽きないのでしょう?
  1. 2007/12/05(水) 00:28:45 |
  2. URL |
  3. m-asa #-
  4. [ 編集]

m-asaさん、コメントありがとうございます

この「I Want You」の3曲目に何故この曲が収録されているのだろう・・
という疑問を以前から抱き続けていました。

この年代のアルバムは現代のアルバムと違ってランニングタイムが非常に短いですね。
それだけに無駄というのはある意味許されないことだったと思います。

何か意味があるのだろうと考えていたときに、Marvin Gayeが「『I Want You』というアルバムは『After The Dance』という曲のために存在する」といっていたことを知り、このような独善的で一方的な私自身の考察を加えてしまった訳です。
かなり捻じ曲がった考察かもしれませんが。

私がこのFC2ブログに引越してきた1発目のポストでも書きましたが、
「After The Dance」という曲は私にとって「祭りの後」なのです。
「祭りの後」が来ることを知っているほうが、祭りそのものを俄然楽しめますし、実際「祭りの後」が訪れても少しは傷つかないですむのでは。
と思ってしまったわけです。

そして、その切なさや寂しさのようなものを少しは受け入れられるのではと思ってしまったわけです。

>ロウソクの炎はどうしてあんなに見飽きないのでしょう?

揺らぎがあるからでしょう?(笑)



  1. 2007/12/05(水) 00:43:43 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzono.blog108.fc2.com/tb.php/17-f5a480fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

showzono

Author:showzono

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。