SOUL MUSICを聴こう

全ての汚れた同志たちに捧ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Valentine Love」 Michael Henderson

バレンタインの贈り物にこれをいただいた。

私がSoul Musicと同じくらいに好きなもの。


良い音楽は酒を限りなく甘くし、

良い酒は音楽を限りなく甘くする。


            iwharper12year.jpg



I. W. Harper の12年。


早速、栓を抜きグラスに注ぎ込んだら、

Michael Hendersonの「Valentine Love (1975)」に針を落とそう。


この時代のBuddha Label(ブッダ・レーベル)の作品たちはなんとなくスノッブで

しかもスタイリッシュ。

そして恐ろしく酒にあう。


Harperの甘みが身体をめぐり、

心がヒリヒリしはじめた。

そして1975年のSoul Musicに思いっきり身をうずめた。


            6688121.jpg



おかげで東京の今年のこのあり得ない寒さを一瞬忘れられた。


チョコレートより甘い贈り物をありがとう。





スポンサーサイト
  1. 2008/02/17(日) 00:28:58|
  2. Soul Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<「I’ll Be There」 Adriana Evans | ホーム | 「You」 Marlena Shaw>>

コメント

彼のこのアルバム「Solid」に収録されている“Be My Girl”ってDramaticsもやってるよね。

IWハーパー12年ですか、いいですねー。
  1. 2008/02/17(日) 10:12:10 |
  2. URL |
  3. masato #PCaN5g/E
  4. [ 編集]

masatoさん、コメントありがとうございます

masatoさんのブログを拝見いたしました。
札幌にお住まいなのですね。すすきののソウルバーJIM CROWはご健在でしょうか?

今後もご指導よろしくお願いいたします。
  1. 2008/02/17(日) 22:47:46 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

12年

I.W.ハーパーは少年時代からの憧れの酒で、大人になってから専ら愛飲しています。
12年は特別な時しか買わないので、しばらく遠ざかっています。
羨ましい。
私のValentineは、お客様の女性2人から『ふきのとうみそ(故郷では「ばっけみそ」と呼びます)』と、北海道産タラの珍味をいただきました。
それをつまみに家でとびきりの地酒を飲みました。
紅顔の美少年と呼ばれた私も、いまや幼年層とおば様に愛されるようになったようです。
それはそれで平和なんですが・・・・・・・・
12年前には楽しいValentine Dayを過ごしたことを思いながら・・・・・・・・
  1. 2008/02/17(日) 23:33:44 |
  2. URL |
  3. white #JAgmjgN6
  4. [ 編集]

whiteさん、コメントありがとうございます

普段の私はHarperでもGOLD MEDALと呼ばれる最も廉価なものをいただいています。
私も贈り物でいただかなかったらおいそれと12年を飲みません。なにせたくさん飲むものですから。(笑)
ふきのとうみそと北海道産タラの珍味ですか。美味しそうですね。酒のアテには最高じゃないですか。
Michael Hendersonと合うかどうかは別にして。(笑)

この時代のBuddha Labelの曲は本当にスタイリッシュですね。
  1. 2008/02/18(月) 00:01:18 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

show-zonoさん
>今後もご指導よろしくお願いいたします。

ご指導だなんて、そんな、そんな…。僕のほうが、いろいろ教えてほしいくらいです。

Jim Crowは、いまでも健在です。ホントは、今日も行きたいんだけど。
  1. 2008/02/18(月) 19:07:48 |
  2. URL |
  3. masato #PCaN5g/E
  4. [ 編集]

masatoさん、再度のコメントありがとうございます

JIM CROWは素敵なソウル・バーですよね。今頃はHarperを煽られているころでしょうか?
札幌に行ったときに狸小路をプリンスホテルに向かって右手にあった古い中古レコード店の店先に1枚100円でSoulの名盤たちが無造作に売られていたのに驚いて大量に購入したのを思い出します。(笑)
今夜は雪観酒でしょうか?
  1. 2008/02/18(月) 23:09:32 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

私もバレンタインのプレゼントをお贈りしたかったですのに。

水割り?ソーダ割り?showzonoさんはお家ではどんな召し上がり方ですか?私も飲みたくなりましたよ。
  1. 2008/02/18(月) 23:16:44 |
  2. URL |
  3. m-asa #-
  4. [ 編集]

極上の…

「嗜好品」は、混ぜモノなしにそのまま味わいたく…

五臓六腑を灼いた後に立ち上る芳香は、逸品であるほど深く甘く、「酔い」は心地よい。

なので…
美味いチョコと交換で、ワタシにはロックで是非っ!(笑)

  1. 2008/02/18(月) 23:49:17 |
  2. URL |
  3. LunaFake #XMatgrFs
  4. [ 編集]

m-asaさん、コメントありがとうございます

Hendersonの「Valentine Love」はいかがでしたか?
いつも温かいコメントをいただいておりますので贈り物はお気持ちだけでありがとうございます。
飲み方はロックです。
不思議なことに好きではない人と飲むときは水割りとかソーダ割とかにしますが。(笑)
  1. 2008/02/19(火) 00:12:59 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

LunaFakeさん、コメントありがとうございます

五臓六腑を灼いた後に立ち上る芳香は、美しいSoul Musicをより一層際立たせるから不思議です。
良い酒は酒を限りなく甘くし、
良い酒は音楽を限りなく甘くする。
の意をLunafakeさんに説くのはまさに釈迦に説法かもしれませんが。(笑)
バレンタインにこのようなものをいただけるのもこのブログのおかげでしょうか。
  1. 2008/02/19(火) 00:16:38 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzono.blog108.fc2.com/tb.php/27-f4fde95b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

showzono

Author:showzono

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。