SOUL MUSICを聴こう

全ての汚れた同志たちに捧ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Hold Me Tighter In The Rain」 Billy Griffin

横浜の老舗ソウル・バーのSugar Shack(シュガー・シャック)がひっそりと閉店していた。

知らなかった。


私は30代の前半だった1999年までの7年間、横浜のとある外資系企業に勤務していた。

その頃によくこのSugar Shackに通っていた。


元町を通り過ぎ麦田トンネルを抜けた少し寂しい場所にこのソウル・バーはあった。

開店当初に資金がなくこの場所になったと店主が話していたが、

私はこの場所が大好きだった。


             sugar shack



このSugar Shackのドアを開けるとよくこの曲が流れていた。

Billy Griffinの「Hold Me Tighter In The Rain (1982)」。


Billy GriffinはThe Miracles'のリードヴォーカルであったSmokey Robinsonのリプレイス・シンガーであり、

私にとってはそんなに重要なアーティストというわけではなかった。

それにこの曲は正直言って私の好みではなかった。


ところがこのSugar Shack閉店の知らせを聞いたあと、

私はなぜかこの曲を思い出し、

一抹の寂しさを感じた。


そして間もなく私はこの曲が好きになった。


最後にこの店に行ったときも、

私の20代の時の何の役職もない名刺がトイレに無造作に貼られていた。

そして今はSugar Shackは跡形もなく、この場所はコイン・パーキングになった。


          yokohama.jpg



私はこれからもこのBilly Griffinの「Hold Me Tighter In The Rain」に触れるたびに、

遠いあの場所に通いつめていた、

20代の頃の自分を思い出すのだろうか。



スポンサーサイト
  1. 2008/05/03(土) 23:52:07|
  2. Soul Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<「Just A Two Of Us」 Grover Washington Jr. | ホーム | 「Walk On By」 Dionne Warwick>>

コメント

こうして

切なく甘い、甘茶の似合うBarでした。
それにナゼか雨も似合いました。

無くなってやっと、
「伝説」になったのかもな・・・と想います。

切ないですね。

  1. 2008/05/05(月) 03:22:38 |
  2. URL |
  3. LunaFake #O29u9ePU
  4. [ 編集]

Lunafakeさん、コメントありがとうございます

私が会社を引けてこの店のドアを開ける時間帯はよくこの「Hold Me Tighter In The Rain」のような曲がプレイされていました。
ご存知の通り夜も更け始めると、甘く切ないまさに甘茶の似合うBarへと変貌していくのが楽しかったですね。

確かに雨も似合っていました。

切ないなんてもんじゃないですよね。
  1. 2008/05/05(月) 22:56:05 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

こんばんは

時間がたって、何かのきっかけでその曲が好きになる。そういうことってありますよね。よく流れていたということは、お店のマスターさんのお気に入りだったのでしょうか。

show-zonoさんはその当時お気に召さなかったとのことですが、俺は気に入りました。こういう、どこかファンキーでダンサブルなナンバーは個人的に好みなんです。

それにしても、20代の頃のshow-zonoさんがどんな風だったのか、気になるところです。
  1. 2008/05/09(金) 01:36:08 |
  2. URL |
  3. staygold #cL7PnxO2
  4. [ 編集]

うぁ・・そそそ・・今は、なんの跡形もなくなってしまいましたね。。それを思えば、ニック岡井さんも、私は亡くなったことを知らずにいました。
スカパの70s~90sのソウルバーを語る番組で3月ぐらいに知りました。都内ではアゲハや大型店舗のクラブも今となれば、ひとつのブームとともに消滅していきましたが、老舗となるソルルバーも今は伝説。
銀座では、そういった意味で、そんな時代を生きてきた人を対象に向けられたクラブができたらしいですね。Billy Griffinのこの曲。。。なんか、とっても、胸に沁みます。
  1. 2008/05/09(金) 08:45:39 |
  2. URL |
  3. JJ #-
  4. [ 編集]

staygoldさん、コメントありがとうございます

Staygoldさんがおっしゃるとおり、何かのきっかけで特定の曲を好きなることは良くありますね。
当時、会社を引けてこのバーのドアを私が開ける時間はよくこのBilly Griffinの「Hold Me Tighter In The Rain」のような80年代のアップテンポな曲が中心でプレイされていました。
そして宵越しになるにつれて甘みの増した曲へプレイスタイルが変貌していくのがこのバーの素敵なところでした。

20代の頃の私ですか?

まあ、よくあるやんちゃな不良会社員でした。(笑)
  1. 2008/05/10(土) 02:31:59 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

JJさん、コメントありがとうございます

時代の流れと共に私にとっての横浜の風景も随分変化したようです。
バンドホテルがドンキホーテになり、ザ・ヨコがなくなり、Sugar Shackがコイン・パーキングになり。
山下町のクラブ・サーカスはまだ生き残っているのでしょうか?

こうして私はBilly Griffinの「Hold Me Tighter In The Rain」のような曲に触れる機会をなくしてしまうような気がして、今回あえて好みではなかったこの曲を取り上げました。

私も胸にしみます。
そしてこの曲が好きになりました。
  1. 2008/05/10(土) 02:37:13 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

甘酸っぱい・・・

こんばんは。
今夜もお邪魔させていただいてます。
まだシラフです(笑)。いやホントですから。

なんだかshow-zonoさんの書かれる文章には魔力がありますね。思わず引き込まれてしまいました。

私は横浜の「元町」も「麦田トンネル」も行ったことがありませんが、なんだか目の前に、あなた様の心に刻まれた風景や空気が身近に感じられるような気がします。

少し前のポストにばかりコメントしてしまって、申し訳ありませんが、あなた様のブログを通して、Soul Musicに遅ればせながら関心を持ち始めた私にとって、ガツンときました。

私はこの曲、好きですね。
おそらく、通の人にも、私のような素人にも好かれるナンバーのでしょうね。

こういう場所、私も大好きです。
その時期に、その場所に出会えたshow-zonoさんを羨ましく思ってしまいます。

でもおそらく、20代の頃、同じような場所に出会っていても、私には「見つけられなかった」のかもしれません。

何の面白みもない、偽善者でしたから・・・(笑)
今は「ちょっと凄みをましてきた、根性悪」といったところでしょうか。(笑)
  1. 2009/02/25(水) 21:26:56 |
  2. URL |
  3. gochi #-
  4. [ 編集]

gochiさん、コメントありがとうございます

まだシラフですか?
私はHarperをお湯割でいただいていい感じです。(笑)

甘酸っぱいですか。
そういっていただけると嬉しいです。

文章に魔力があるかどうかはわかりませんが、時間というものはある意味残酷なもので、おぞましいほどに近代化を続ける横浜という街の影に人知れず消え行く、私にとっての大切な場所があったのです。

戯言のようですが、このBilly Griffinの「Hold Me Tighter In The Rain」という曲に触れると、今でも傷の瘡蓋を剥がされるように私にとっての「あの頃」を思い出さされてしまいます。

こういう場所がだんだんなくなって、何処の街に行っても同じような店や場所ばかりになっていきますね。
画一化というのはある意味合理的なのかもしれませんがなんとも味気ないものです。

>何の面白みもない、偽善者でしたから・・・(笑)

それはよろしくないですね。(笑)

私は20代の頃から屈折していましたが、今ではなかずんば中途半端な権力を持ってしまい、もっとタチが悪くなっています。(笑)
このブログをご覧いただいているとお察しが付くかと思いますが。

>そして間もなく私はこの曲が好きになった。

gochiさんもこれを機会にこの「Hold Me Tighter In The Rain」という曲という曲がお好きになっていただいたのなら幸いです。
  1. 2009/02/26(木) 00:26:15 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

懐かしい・・・

こんばんわ。はじめまして。

show-zonoさんシュガーシャックに通われていた90年代、自分もよくこのお店に通っていました。

最初は音楽を聞きに行くというより、当時バーテンをしていた高村さんに会いたくてという不純な動機でしたが。

Billy Griffinの「Hold Me Tighter In The Rain」は、このブログで聞くまで知らなかったのですが、初めて聞いた瞬間、あまりにもシュガーシャックっぽい曲なので、懐かしさに胸を締めつけられました。

その当時付き合っていた別の店のバーテンの彼女に連れられて初めてあのドアを開けて以来、幾度となく通ったあの店。

今ではすっかり遠い昔ですが、恋や仕事や人生に思い悩んでばかりいた多感な20代の思い出があの場所に詰まっています。

数年ぶりに、胸を高ぶらせながら、長いトンネルを抜けてあの場所に行った時、コインパーキングになった姿を見て、言葉を失いました。

あのトンネルを抜けて、あの懐かしい昔に戻る事は二度とできなくなりましたが、この思いを共有できる方がいるのがとても救いです。

ほんの一時、あの頃に戻れる素敵な曲を紹介していただいて、ありがとうございました。
  1. 2009/07/28(火) 01:45:31 |
  2. URL |
  3. Yoshiki #-
  4. [ 編集]

Yoshikiさん、コメントありがとうございます

Yoshikiさん、古いポストへのコメントありがとうございます。

>show-zonoさんシュガーシャックに通われていた90年代、自分もよくこのお店に通っていました。

同じ時期ですね。
お会いしてたかもしれません。

>最初は音楽を聞きに行くというより、当時バーテンをしていた高村さんに会いたくてという不純な動機でしたが。

高村さんとはマーちゃんのことでしょうか?
女性のバーテンダーといえば他に思い当たらないので。
もしそうでしたら・・・・懐かしいですね(笑)。

この「Hold Me Tighter In The Rain」をご存じないとはいえ、この曲に触れられ、
>あまりにもシュガーシャックっぽい曲なので、懐かしさに胸を締めつけられました。
とおっしゃるところにYoshikiさんがいかによくSugar Shackに通われていたかがわかります。
それだけよく流れていたという記憶があります。

しかもこの曲が流れる時間帯にいらっしゃっていたということは、私とも会っているはずですね。(笑)

よく失ったものを「それぞれの心の中で行き続ける」などと陳腐なことを言いますが、私やYoshikiさんにとっては恥ずかしいくらいそういうことなのかもしれません。

Yoshikiさんにとってご存じなかった「Hold Me Tighter In The Rain」があの時代の思い出と共にYoshikiさんの心の音棚にしまわれることを願ってやみません。

Yoshikiさんの情感溢れる美しいコメントに思わず私もあの頃を思い出してグッときてしまいましたよ。(笑)


  1. 2009/07/28(火) 22:54:35 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

お伝えしたいこと

show-zonoさん、

こんばんわ。

思いつくまま雑に書き綴った自分のコメントに、ご丁寧なお返事をいただきまして、
本当にありがとうございました。

どうしてもお伝えしたいことが二つあって、また投稿させていただきました。

1.高村さんは、ご推察の通り、マサコさんのことです。確か大倉山に住んでいたと
記憶していますが、今はどこで何をされているんでしょうか・・・

2.もうご存知かもしれませんが、シュガーシャックがこの5月から川崎で復活したそうです。
ごく最近知ったので、まだ行っていませんが、またあの空間に浸れるのが今から楽しみです。

それでは、これからもソウルの名曲に素敵なコメントと写真を添えてどんどん紹介していってください。
  1. 2009/07/30(木) 23:41:31 |
  2. URL |
  3. Yoshiki #-
  4. [ 編集]

Yoshikiさん、再度のコメントありがとうございます

私は全てのコメントに丁寧にお返事をさせていただくのが趣味ですのでお気遣いなく。(笑)

同じ時代に同じ場所で同じ音楽に触れながら同じ空気を吸っていた方にどうしょうもない懐かしさを自分勝手に感じて、思わぬ場所での再会にひとり喜んでいただけですから。

お伝えいただいたことしかと受け止めます。

>今はどこで何をされているんでしょうか・・・

素敵なアラフォーになられていることでしょう。(笑)

>シュガーシャックがこの5月から川崎で復活したそうです。

石川さんのご健康をお祈りし、再出発を心よりお祝い申し上げます。
またお互い気づかずにYoshikiさんとも再会できるかもしれませんね。(笑)

これからもこの屈折した自慰的Soul Music論にお付き合いください。
  1. 2009/07/31(金) 00:05:00 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

ありがとう!

話題にして頂いて感激しました。

ぜひ、川崎の新しいシュガーシャックへ来て下さいね!
  1. 2009/08/25(火) 18:47:24 |
  2. URL |
  3. sugarshack Ishikawa #-
  4. [ 編集]

sugarshack Ishikawaさん、コメントありがとうございます

石川さん、ご無沙汰しております。

体調いかがですか?
川崎にてSugar Shackを出店されたニュースは存じておりました。

石川さんから15年前に教えていただいたLeon Wareに先日ようやく会うことができました。

また新天地にて伝説をつくってください。
  1. 2009/08/25(火) 22:27:42 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzono.blog108.fc2.com/tb.php/38-55f6164e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

showzono

Author:showzono

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。