SOUL MUSICを聴こう

全ての汚れた同志たちに捧ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Love Changes」 Shiro Sagisu

僕がSoul Music初心者の人にCDをつくってあげるときには、

必ずといっていいほどこの曲をしのばせるんだよね。

そして反応をうかがう。


色んなルアーを投げて、

まったく喰わない人もいれば、

喰らいつく曲も人それぞれだったりする。

それを観察するのは面白いことなんだよね。

それぞれの人の趣向とセンスがわかるから。


                20070901211950.jpg



でもこの曲の作家が日本人だったというのは知らなかっただろう?

鷺巣詩郎(さぎすしろう)っていう知る人ぞ知る日本のベテラン職業作曲家なんだよね。

表向きの商売をきちんとしながら、

裏でこういうSoul Musicの作品づくりをライフワークにしている面白い作曲家。

「笑っていいとも」のテーマ曲はこの人が書いてるんだよ。

まあ、どうでもいい話だけど。


秋の足音を聞くと無性にこの曲が聴きたくなるんだよね。

「Love Changes (2005)」。


「愛は変わっていくもの」。

愛に限らず万事は常に変化していく。

そうでないと人間は気が狂ってしまうんだよ。

そして忘れたいことを忘却の彼方に追いやる。

だからこそ美しく生きられる。

だからこそ前へ歩みだせる。

ちゃんとできるかい?


                KC360015.jpg



日本人の壮年男性が創り上げたとは思えないsensualな世界観に、

思いっきり耳をうずめてしまおうか。


スポンサーサイト
  1. 2007/09/01(土) 21:24:07|
  2. Soul Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<「Stay With Me」 DeBarge | ホーム | 「Make It Last Forever」 Keith Sweat>>

コメント

頑張ってやってみます

形を変えた愛で、前に踏み出して・・・
「ちゃんとやって」みます。

ははは~
  1. 2007/09/01(土) 22:47:23 |
  2. URL |
  3. LunaFake #gg06ppQg
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/09/01(土) 22:56:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Good!!

鷺巣詩郎さんの名前は学生の頃、多分高校生くらいだったとおもいますがアルバムを出されて名前だけは覚えがあります。古い話ですが。
しかし日本人が創ったとは思えませんね。
近年、R&BやSoulのジャンルに日本のアーティスト名が連なってますが(私には理解できないのですが)、それを払拭できる曲ですね。
すばらしい。
  1. 2007/09/02(日) 02:30:28 |
  2. URL |
  3. qoo #-
  4. [ 編集]

LunaFakeさん、こめんとありがとうございます。

万事は常に変化していきますが、LunaFakeさんに訪れた変化はあまりに急すぎますね。

ちゃんとできるかい?(笑)
  1. 2007/09/02(日) 10:32:21 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

鍵コメント様

お知らせありがとうございます。おめでとうございます。(微笑)

なんとなくは察していましたがそうでしたか。
詳細はそちらで別途お知らせいたします。
よろしくお願いします。
  1. 2007/09/02(日) 10:36:27 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

qooさん、コメントありがとうございます

鷺巣詩郎氏は80年代前半から多くの作品を歌謡界に提供してきましたが、その裏で「Shiro's Songbook」というSoul Musicのアルバムの制作をライフワークとして行っています。「Shiro's Songbook」も2005年の最新作を含めてVol.7となりました。

日本人R&Bによくあるのが、「sensuality」の欠如なのですが鷺巣氏はさすがに良く理解されていますね。

機会があればこの作品群に触れてみてください。
  1. 2007/09/02(日) 10:46:52 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

ワォ!

おはよーございます。^^
show-zonoさん。。

ぅ!TBしよーかと、思いましたが、ping送信失敗で、うまく、飛びませんでした。。シクシク::::

なので、メーアドのとこに、リンクくっつけてしまいました。笑)

鷺巣さんの盤を持っていたとは、、ビックリです。
奥様、とっても、黒髪の似合う美女で、素敵な、ご夫婦なんですよねー。私もこの曲が、大好きです。
  1. 2007/09/03(月) 09:20:05 |
  2. URL |
  3. JJ #-
  4. [ 編集]

あ!?この写真は、何処のcafeでしょ?
show-zonoさんの足の運ばれる店も、
さぞかし、素敵な場所なんでしょうねぇ~。
  1. 2007/09/03(月) 09:21:40 |
  2. URL |
  3. JJ #-
  4. [ 編集]

JJさん、コメントありがとうございます

FC2はトラックバックしにくいのでしょうか?

私が運営しているもうひとつのブログ「Musiquarium」でもトラックバックに失敗された方がいらっしゃいましたので。

JJさんとは好きな曲がかぶりますね。「Love Changes」は私にとっては秋の到来の音色なのです。

写真のカフェは下北沢にある某イタリアンレストランのテラスです。サンダル履きで「素敵」とはほど遠いものです。(笑)
  1. 2007/09/03(月) 21:17:27 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

>僕がSoul Music初心者の人にCDをつくってあげるときには

うらやましい。
私にも作ってほしいな。
showzonoさんのいう、初心者向きに。

だって、おんなじだけ生きてきても
知らないことだらけ。

今回の曲もとけそうです。

お察しだとは思いますが、酔ってます。
  1. 2007/09/06(木) 22:12:49 |
  2. URL |
  3. m-asa #-
  4. [ 編集]

m-asaさん、コメントありがとうございます

まずm-asaさんは初心者ではありませんね。

これまでの私のブログで書いてきた曲たちに何度も寄り添ってくれましたね。
初心者とは、私がここで書く音楽たちを受け取る準備が出来ていない方々のことを指しています。
それに初心者は「Isley meets Bacharach」と添い寝をすることはまずできないでしょうから。(笑)

>だって、おんなじだけ生きてきても
知らないことだらけ。

私も知らないことだらけですよ。
自分が興味のないことは全然知りませんから。
リア・ディゾンって最近まで新種のシャンプーの名前だって思ってたくらいですから。(笑)

>今回の曲もとけそうです。

思う存分とけてください。

お察しでしょうが私も酔ってます。(笑)
  1. 2007/09/06(木) 22:46:01 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

すごいなあ

こんな美しい曲を書いた人が日本人なんて。
もう大好きです。またamazonで1Clickwww止まらない。

このサイトを知って本当に良かった。
smoothjazz.comを流しっぱなしにするよりずっとヒット率が高い。10割。
  1. 2007/10/23(火) 02:00:50 |
  2. URL |
  3. shuns #-
  4. [ 編集]

shunsさん、こちらにもコメントありがとうございます

とても「笑っていいとも」のテーマソングと同じ作者とは考えづらいですが。(笑)

そんなに打率が高いですか?
ちょっとしたリーディングヒッターになれた気分です。(笑)

shunsさんのご趣向がすでに読めました。(笑)
  1. 2007/10/23(火) 23:40:25 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

金木犀の香りと、湿気っぽい空気が流れる秋の寝起き。そんな今、自分の心にしっくりくるこの曲に出会えた事に感謝。数日前に飲み残したロゼシャンパンを飲み始めずにはいられない。
  1. 2008/10/11(土) 12:36:17 |
  2. URL |
  3. miya #TON2tVMU
  4. [ 編集]

miyaさん、コメントありがとうございます

はじめまして。
1年前のポストへのコメントありがとうございます。

>愛に限らず万事は常に変化していく。

だけど1年経った今でもこの「Love Changes」は
私にとって秋口の曲です。

今後ともこの屈折した自慰的徒然Soul Musicに
お付き合いください。
  1. 2008/10/12(日) 18:18:36 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzono.blog108.fc2.com/tb.php/4-5b49810a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

showzono

Author:showzono

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。