SOUL MUSICを聴こう

全ての汚れた同志たちに捧ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Through The Fire」 Chaka Kahn

こんなベタな曲が好きなんだ。

もしこの曲をDiana Rossあたりが歌っていたら、

間違いなく見向きもしなかっただろうけど。


            d0021115_16191179.jpg


今年、観そびれてしまったことを一番後悔している女性シンガー。

Chaka Kahn。

彼女は恐ろしいほどにチャーミングな女性なのだと思う。

彼女の声に触れるたびにそんなことを思ってしまう。

そんな匂いのする声なのだ。


懐かしい「Through The Fire (1984)」に久しぶりに触れる。


この曲にリアルタイムで触れていた頃の、

懐かしいこと、

恥ずかしいこと、

たくさんのことを思い出して少し居心地の悪い気持ちになった。


   Through the fire・・・

   To the limit, to the wall・・・

   炎をくぐりぬけてでも・・・

   たどり着けけるところまでいきましょう・・・
 

            img_972459_53735078_0.jpeg


この曲が実ることのない恋愛の歌だったことを知ったのは、

私がオトナになってからのことなのです。



Through The Fire - Chaka Khan
スポンサーサイト
  1. 2008/10/04(土) 22:25:02|
  2. Soul Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<「Deep Waters」 Incognito | ホーム | 「I Wish」 Carl Thomas>>

コメント

あららーー

show-zonoサン・・・
お帰りなさいませ。

昨日、ワタシは、シャカのクリスマスの曲を聴いていたとこですよー。NYを思い出しながら・・笑

なんか、毎度、思うのですが、私が皿を取り出す音のタイミングのバイオリズムとでも申しましょうか・・
なんか、show-zonoサンとおなじ曲とまではいかなくとも、ドンピシャな方を耳にいれているので、
不思議です・・・これで、片手分は、おなじ日があったと思います。

不思議デス・・・
この曲は、show-zonoさんにとって、きっと、ピュアな体験をされた瞬間なんですね。
ワタシは、4つ年上のお友達がこの曲を車で聴いていて、4人ぐらいだったかなー。
伊豆めぐりしているとき、錦ヶ浦庭あたりでかかった曲です。㊧すごい、記憶力!爆笑)
アニタの曲とホイットニーの曲がエンドレスにかかっていて、私には一歩大人の憧れた世界が見えた瞬間です。恋愛も成熟しきれていない、ウブなワタシの瞬間なのでした。笑 懐かしい。。この歌詞も、いまだ、知りませんでしたが、、悲恋な歌詞だったのですね?
  1. 2008/10/05(日) 10:53:47 |
  2. URL |
  3. JJ #-
  4. [ 編集]

JJさん、コメントありがとうございます

JJさんも偶然Chaka Kahnに触れていらしたんですね。

いつも気まぐれで自分の好きなSoul Musicを取り上げているのですが、偶然にしては回数が多いかもしれません。
テレパシーのようなものを感じているのでしょうか?(笑)

この「Through The Fire」はChakaの「Feel for You (1984)」に収録されていましたので、リアルタイムで聴いたのは大学1年生の頃でしょうか。
久しぶりにこの曲に触れて、東京に出てきて間もない頃の気恥ずかしい想い出を思い出してしまいました。

JJさんの思い出が伊豆でも錦ヶ浦庭で良かったです。
バナナワニ園だとあまりにもムードがないですもんね。(笑)

この曲の意味を知るのはオトナになってからで充分ですね。
  1. 2008/10/05(日) 22:26:06 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

ベタとのことですが・・・

ああ~、こういう曲好きですね。

Chaka Kahnは4つ離れた姉が昔好きでよく聴いていました。この曲も確か聴いたことがあるように思います。その当時(いつかは忘れましたが)はどうもしっくりくるところがなくという感じでした。

実ることのない恋愛。

は~、深いため息が出てしまいますね(笑)。


  1. 2008/10/05(日) 23:05:55 |
  2. URL |
  3. staygold #9kA7E2gM
  4. [ 編集]

staygoldさん、コメントありがとうございます

ベタですね。(笑)

この曲は間違いなくChaka Kahnでなければ振り向かなかったでしょうね。
Chaka Kahnというシンガーはそういうシンガーなのです。
Stay Goldさんの御姉様もそういうところに惹かれていたのではないでしょうか。

実ることのない恋愛。

Soul Musicの世界では割とこのテーマの楽曲が多いです。
Stay Goldさんもこういう作品にご興味をもたれても不思議ではないご年齢かと存じますが。(笑)
  1. 2008/10/05(日) 23:39:09 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

ベタでしょう、やっぱり(笑) でも好きなんですけど。
なるほど、声によるところはあるのかもしれませんね。
ハチャメチャなところあり、シンガーとしての実力もあり、
常人には手が届かない凄みを含んでますよね、この人の歌声は。

この音質でも、今でも聴ける曲ともう聴けなくなってしまった曲がある..
そんなことを教えてくれたのもこの「Through the fire」という曲かもしれません。
  1. 2008/10/06(月) 11:23:40 |
  2. URL |
  3. la_spellbound #-
  4. [ 編集]

la_spellboundさん、コメントありがとうございます

ベタベタですな。(笑) でも好きなんです。

Chaka Kahnはこの間の東京のライブで客席に降りていって客のワインを飲みまくってたそうですが。(笑)
Chaka Kahnがあらゆる意味でチャーミングなのは逸話が証明済みですが、今年逢いそびれたことを今さらながらとても後悔しているのです。

この年代のSoul Musicで現在も愛聴できる曲は限られますね。
その1曲がこの「Through the fire」なのです。
  1. 2008/10/06(月) 22:51:57 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

AOR+Soulな香り

この曲、私も大好きです。
ベタですけど、キラキラしてて心地よい・・・まさに典型的な80'sサウンド。

この曲って、当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだったDavid FosterのProduce、Composeですよね。
この時代のAOR+Soulな・・・白・黒混在の空気感こそ、絶対的なセンスの粋だし、今でも疲れた心を元気にしてくれます。

showzonoさん、いい曲のいい時代の感覚をよみがえらせていただいて、ありがとうございます。
  1. 2008/10/09(木) 19:40:06 |
  2. URL |
  3. Highland Aire #LVr5iIp6
  4. [ 編集]

Highland Aireさん、コメントありがとうございます

キラキラしてて心地よい・・・
まさにそうかもしれませんね。
確かに80年代のサウンドは今聴くと恥ずかしくなるくらいにゴージャスできらめきのようなものを強く感じますね。

おっしゃるとおりこの「Through The Fire」はDavid Fosterのライティングによる曲で、当時はこのようなAORのフィールドに接近したSoul Musicというのが多かったかもしれません。

80年代の曲はリアルタイムで聴いていた頃の情けない想い出が何故か付きまとうのです。
だから好きだけれども、心の居心地が悪くなってしまうのです。(笑)

  1. 2008/10/10(金) 00:10:27 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

やっとコメント書けます

LoveSongは、失くした色恋を想い出す時に
聴くものなんです。

それが、一途で命がけな色恋を唄う程、
沁みるんです。

と、思います。
  1. 2008/11/30(日) 19:59:50 |
  2. URL |
  3. LunaFake #O29u9ePU
  4. [ 編集]

LunaFakeさん、コメントありがとうございます

やっとコメントいただけましたね。

LunaFakeさんがChakaの曲を素通りされてはいけませんね。
この曲は私から見たらかなりベタな曲ですが、Chakaの曲だから書きました。

LunaFakeさんが思い出す想い出では「Through the Fire」のように炎をくぐりぬけたのでしょうか?

この曲を久しぶりに聴いてお互い少し居心地の悪い気持ちになりましょうか。
  1. 2008/11/30(日) 23:55:33 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

ベタですけども-。
好きです私も。
>この曲が実ることのない恋愛の歌だった

なんて
そうですか。そんなこと言われると、なんでか泣けてきます。


更新がない間に
書けなかったコメントがかけるから
そんなんもよいなー、と思っとります。
  1. 2008/12/01(月) 21:59:28 |
  2. URL |
  3. m-asa #k4p9tOO6
  4. [ 編集]

m-asaさん、コメントありがとうございます

lunafakeさんに続いてm-asaさんまでこちらへコメントありがとうございます。
何故、今さら・・(笑)

>>この曲が実ることのない恋愛の歌だった
>なんて
>そうですか。そんなこと言われると、なんでか泣けてきます。

私もオトナになってから知ったことなんです。
そう知ったらこの曲がより好きになってしまいました。単純ですね。(笑)

師走前にしてすでに余裕を失っており更新を断念いたしました。(笑)

この曲の素晴らしさに同意していただける同世代の方々に愛情を感じます。

m-asaさんもお互い少し居心地の悪い気持ちになりましょうか。(笑)
  1. 2008/12/01(月) 22:34:16 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/12/01(月) 23:15:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

鍵コメント様、コメントありがとうございます

>まだまだ汚れなくちゃ、てなもんや三度笠です

↑意味わかりません。(笑)

明日もお互い頑張りましょう。

おやすみなさい。
  1. 2008/12/02(火) 00:03:14 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzono.blog108.fc2.com/tb.php/57-a402b4c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

showzono

Author:showzono

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。