SOUL MUSICを聴こう

全ての汚れた同志たちに捧ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Melodies」 Liquid Spirits feat. Leon Ware

新しいSoul Musicに魂を揺さぶられることは少なくなった。

しかし揺さぶられてしまった。

やはりこの人だった。

Leon Ware。


             liquid spirits music ep


Liquid SpiritsというオランダのSoul Musicを標榜する8人組ユニットの

新作「Music EP (2008)」の1曲にこの人がフィーチュアされていた。


「Melodies」 Liquid Spirits feat. Leon Ware。


このアルバムジャケットと「Melodies」という曲の親和性におもわず笑みが浮かぶ。


この「Melodies」を聴きすすめるうちに魂が沈静していくのがわかる。


そして、この現代にこんなにも美しいSoul Musicと出会えてしまったという

不思議な喜びと、

この曲が与える不思議な哀しみのようなものに包まれ複雑な気持ちになった。


フェンダーローズピアノとアコースティックギターの甘やかな戯れを耳でなぞりながら、

私は思わず目を閉じ、

ただやるせなくなり酒を煽った。



           11595909.jpg



ため息しか出ない。


私が思う美しいSoul Musicがこんな哀しい現代に誤って生まれてしまったようだ。





Melodies feat. Leon Ware - Original Mix - Liquid Spirits
スポンサーサイト
  1. 2009/01/17(土) 21:42:12|
  2. Soul Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<「Calling You」 Jevetta Steele | ホーム | 「I’m Every Woman」 Chaka Kahn>>

コメント

イントロから、

やられました、良い曲ですね。私は全く詳しくないのですが、この曲は素晴らしいです、まるで眠気が訪れない夜を祝福してくれそうです。

教えて頂くばかりで有り難うございます。
  1. 2009/01/20(火) 20:54:17 |
  2. URL |
  3. cobo #d5sd/cHo
  4. [ 編集]

coboさん、コメントありがとうございます

>私は全く詳しくないのですが、

詳しい必要はありません。
この「Melodies」という曲の美しさだけ感じていただければよかったです。

ウンチクは聞き飽きてますので。(笑)
  1. 2009/01/21(水) 00:11:29 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

初めて聴くのに
懐かしいものに出会ったように
私の内底から何かが湧きあがってきます。
喜びなのか
哀しみなのか
無力感なのか
不思議な気持です。

美しい曲。
かないません。
  1. 2009/01/21(水) 12:21:57 |
  2. URL |
  3. m-asa #k4p9tOO6
  4. [ 編集]

m-asaさん、コメントありがとうございます

初めてこの「Melodies」に触れられて、
なにかがm-asaさんのなかで
巻き起こったのでしょうか。

喜びなのか哀しみなのか、
わからない。

Leon Wareというアーティストの音楽は
いつもつかみどころはないけれど、
その独特の世界観で私の魂を釘付けに
してしまうのです。

68歳の新曲に思わず全身全霊を耳に
集中させられてしまいました。
この美しい音たちをこぼさないようにと。

美しい曲にはかなわないものです。
  1. 2009/01/21(水) 22:42:40 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

なんだか、久しぶりな気がします。こんな感覚は。
曲は当然、Leon Ware..ですよね?
はじめはフェンダーローズの音に耳が奪われましたが、それだけではなかったようです。
どの楽器の音も、この曲に似合いすぎていて驚いてしまう。
スキャットが入ってくるあたりから、じわじわ来ますね。
美しいのはもちろん、それだけではない何かが。
指先にまで汗をかいてしまった(笑)
音のすべてを全身全霊で聴こうとしたのは、久しぶりです。
正直、惑いました。
Leon Ware、やっぱりこの人はすごいですね。
此処に来ていて良かった。
ありがとうございます。
  1. 2009/01/23(金) 16:31:37 |
  2. URL |
  3. la_spellbound #-
  4. [ 編集]

la_spellboundさん、コメントありがとうございます

la_spellboundさん、ご無沙汰しております。

確かにこういう感覚は久しぶりですね。
おそらく何年かに一度の感覚でしょう。

もともとオランダやベルギーなどのヨーロッパでは、Leon Wareの人気は高いですね。
こういうサウンドがアメリカでリリースされないというところに色々考えさせられることもありますけど。

Leon Wareももちろんですが、このLiquid Spiritsの演奏はすごいですね。Leon Wareへの尊敬の念が音の端々に滲んで見えます。

この現代にこういう音と感性を持ち続けている人間たちがいるということ自体に勇気付けられます。

68歳の新曲とは思えませんね。

  1. 2009/01/24(土) 14:37:31 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

Happy Birthday

良い音と良いオトコは、歳を重ねるごとに
味わいが変わり、そして深くなります。
今年のshow-zonoさんのテイストはどんなんでしょう?
楽しみにしています。
  1. 2009/01/25(日) 23:09:16 |
  2. URL |
  3. LunaFake #O29u9ePU
  4. [ 編集]

LunaFakeさん、コメントありがとうございます

Lunafakeさんも良いお誕生日を過ごされたようでなによりです。
1日違いの誕生日ですが、お互い今年一年をどう生きましょうか。

>今年のshow-zonoさんのテイストはどんなんでしょう?

36歳にしてあの「I Want You (1976)」の全曲を編纂し、68歳にしてこの「Melodies」を書き下ろすLeon Wareという妖怪のように年齢を重ねてみたいです。
まあ、無理でしょうけど。(笑)
  1. 2009/01/26(月) 00:04:00 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

たまたまたどり着きました。Soul Musicが好きなものです。

やられました。いい曲ですね。

教えていただいてありがとうございます。
  1. 2009/05/08(金) 18:08:54 |
  2. URL |
  3. II #-
  4. [ 編集]

IIさん、コメントありがとうございます

たまたまたどり着いたのですね。
ラッキーです。
なぜならこの曲はこの現代に誤って生まれたとてつもなく美しいSoul Musicですから。
  1. 2009/05/09(土) 23:53:16 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzono.blog108.fc2.com/tb.php/71-01dd12f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

showzono

Author:showzono

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。