SOUL MUSICを聴こう

全ての汚れた同志たちに捧ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Love Letters」 Natalie Cole

この週末、ほとんどのソメイヨシノたちは、

その命を振り絞るように、

大量の花びらを撒き散らしてした。



            さくらちる



嬉しく、

哀しく、

晴れ晴れしく、

そして寂しい。


この日本人特有の惜春の情に似合う曲に耳をゆだねよう。


Natalie Coleの「Love Letters (1996)」。


こんなオーソドクスな曲に心が捩れてしまう。

この半年間で相当弱ってしまったか。


間奏でのToots Thielemansのハープが、

花びらが舞い踊るこの春の空に響き渡った。



              natalie.jpg




美しい音楽、

美しい季節。



東京の桜も終わろうとしている。

次にこの花を見るまでに私は、

どんな美しいSoul Musicと出会えているだろうか。





Love Letters - Natalie Cole
スポンサーサイト
  1. 2009/04/11(土) 23:14:32|
  2. Soul Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<「One Less Bell To Answer」 5th Dimension | ホーム | 「Let Me Down Easy」 Isley Brothers>>

コメント

おはようございます☆

これから、ダンスのイベントの早朝レッスンにむかうとこです。
今日は曇り空ですね・・昨日は快晴の最後の花見どころだったのではないかな~。
私は結局、ジョギングとウォーキングのときに、桜を目にすることはなかったのだけど、、
show-zonoさんのとこで、花見気分を満喫できちゃったので、満足満足。^^
Natalie Coleの「Love Letters 」は夜だけに限らず。桃色な春の風にも、あうんですねー
桜の散った花びらも、この曲が優しくタッチして、また、来年も。。っていってそうです・・
優しい気持ちで見送られてながら、わたしも出かけてきまーす!行ってきますねーshow-zonoさん。
  1. 2009/04/12(日) 07:39:30 |
  2. URL |
  3. JJ #-
  4. [ 編集]

JJさん、コメントありがとうございます

私も花見などしない性分です。
歩きながら、クルマで走りながら眼をやる程度です。
あの花の下で酒を喰らいながらカラオケなどをやる気持ちになれないのです。

このNatalie Coleの「Love Letters」はなんとなく惜春の風景に似合っているという、これもまた自分勝手な記事でございます。(笑)

>優しい気持ち

というのが似合っているかもしれませんね。
この曲には。
  1. 2009/04/12(日) 22:30:16 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

こんな音楽を
桜散るなかで聴くと
まるで上質な映画のワンシーンにいるようですね。
桜の季節はあっという間。
もうすっかり葉桜になってしまいました。
今年の春も
美しい音楽を聴かせてくださりありがとう、show-zonoさん。
  1. 2009/04/15(水) 12:24:46 |
  2. URL |
  3. m-asa #-
  4. [ 編集]

m-asaさん、コメントありがとうございます

確かに散り行く花びらを眺めながら、この「Love Letters」に触れると、あたかも上質な映画のワンシーンを観ているようですね。

もうすっかり葉桜になってしまいましたが、今年のソメイヨシノは滞空時間が長かったですからm-asaさんも充分愛でることが出来たのではないでしょうか。

次にこの花を見るまでに私達はどんな美しいSoul Musicと出会えているのでしょうか。
  1. 2009/04/15(水) 23:22:35 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

続けざまに失礼いたします。

昨日の雨で、すっかり桜の季節も終わってしまいました。

会社帰りに通る桜の名所の葉桜を見ながら、「儚さ」という日本語を噛みしめています。老けこみすぎでしょうか。。。(笑)

この明るく透明感のある歌声の「Love letters」を聴くと、これからの生命力あふれる季節に、希望を抱いてしまうのは私だけでしょうか・・・

冬の間に成長したお腹をいかに引っ込めるか・・・画策中です。
んでもって、だれかラブレターなんぞをくれないかしら・・・想像は膨らみます。
  1. 2009/04/15(水) 23:36:38 |
  2. URL |
  3. gochi #-
  4. [ 編集]

gochiさん、コメントありがとうございます

この「Love Letters」はgochiさんにどのように聴こえたでしょうか?

Soul Musicという音楽は最もこの国の情感から離れたところにある印象がありますが、音楽は聴き手のもです。
それを受け取る人の情感でいかようにもなるところが音楽という文化の素晴らしいところだと思います。

だれかがgochiさんにLove Letterを書いてくださることをお祈りしています。(笑)
  1. 2009/04/16(木) 00:15:49 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzono.blog108.fc2.com/tb.php/74-b0cc2b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

showzono

Author:showzono

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。