SOUL MUSICを聴こう

全ての汚れた同志たちに捧ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「One Less Bell To Answer」 5th Dimension

日が暮れてきた。


東京も徐々に日が長くなり、

季節は明らかに緩やかな軌道を描き始めたことを知る。


Burt Bacharachに触れたくなった。

5th Dimensionの「One Less Bell To Answer (1971)」に耳を預けてみる。



             burt+bacharach+-+make+it+easy+on+yourself.jpg



ロマンティックで、

とても切なく、

なぜか懐かしい。


Burt Bacharachのような作曲家は、

今後も現れることはないだろうな。


そう思わせるほどに、

彼のつむいだメロディたちの高みは、

驚くほどに孤高なのだ。



            img3afa56fbzikazj.jpeg



夕暮れがにわかに加速しはじめ、

空が瞬く間に薄紫色になっていく。


こんな時間帯には、

Burt Bacharachが良く似合う。





One Less Bell To Answer - The Fifth Dimension
スポンサーサイト
  1. 2009/04/18(土) 21:32:48|
  2. Soul Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<「I’ve Got Your Image」 Cameo | ホーム | 「Love Letters」 Natalie Cole>>

コメント

そんなに知りませんけれど、

Bacharach良い曲多いですよね。この曲の存在も知らなかったのですが、素敵な曲ですね、ロマンティックで切なく、夕暮れ少し前にぴったりですね。

今日の、仕事が終わった今、とても沁みる曲です、ありがとうございます。
  1. 2009/04/20(月) 21:33:06 |
  2. URL |
  3. cobo #d5sd/cHo
  4. [ 編集]

coboさん、コメントありがとうございます

coboさん、めずらしいですね。こちらにコメントいただけるとは。

Burt Bacharachをあまりご存知ないのですね。

思い出があるわけではないのに懐かしい。
それがBurt Bacharachです。

仕事が終わったあとに沁みる。
それがBurt Bacharachです。


  1. 2009/04/20(月) 23:49:30 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

懐かしいですね・・私が産まれる前の曲ですが「こんなに素敵な曲があったんだ」と思いました。

職場で新しいメンバーを迎え、酒の祝福をした帰りですが、ボンベイサファイアを自宅で味わいながら、感じ入っています。
素敵な曲・・・ありがとうございます。
  1. 2009/04/21(火) 00:12:06 |
  2. URL |
  3. gochi #-
  4. [ 編集]

gochiさん、コメントありがとうございます

思い出があるわけでもないのに懐かしい。
それがBurt Bachrachなのです。
ところでこのリリース年にうまれていらっしゃらないとはお若いですね。
私は5歳くらいでしょうか。(笑)

以前、Bombay SapphireとBacharachの「Walk On By」という曲を記事にしています。

奇遇ですね。
  1. 2009/04/21(火) 22:48:27 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

仕事を終えて駅に降り立ったら
いつもはそのまままっすぐスーパーへ今夜の食材に買い出しに走る毎日に
このポストは
私にしばし夕方の空を仰ぎ見る余裕を
作ってくれました。
夏の気配すら感じるようですね。
枝豆にビール、そしてテレビの野球中継。
こんな美しい音楽の中に
変な喜びを思い出した次第であります。
  1. 2009/04/25(土) 22:44:53 |
  2. URL |
  3. m-asa #k4p9tOO6
  4. [ 編集]

m-asaさん、コメントありがとうございます

Burt Bacharachの曲は気取りのない日常の風景が似合いますよね。
それがスーパーの帰りだったり、職場からの帰りだったり。
たくさんの聴き手に寄り添うくせに、実は音楽的なクオリティが高い嫌な作曲家です。(笑)

>Burt Bacharachのような作曲家は、今後も現れることはないだろうな。

とはそういう意味でございます。

>枝豆にビール、そしてテレビの野球中継

蚊取り線香の匂いにも似合う、恐ろしくレヴェルの高い20世紀最高の作曲家です。
  1. 2009/04/26(日) 00:28:28 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzono.blog108.fc2.com/tb.php/75-32940357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

showzono

Author:showzono

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。