SOUL MUSICを聴こう

全ての汚れた同志たちに捧ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Let Me Love You」 Rena Scott

近年のSoul Musicの世界で、

久しぶりにオトナのアルバムに出会えた。


Rena Scottの「Let Me Love You (2004)」。

女性Soul シンガーとして1970年代より長いキャリアをもつ彼女が、

2004年にリリースしたアルバム。

このアルバム自体がインディペンデント・レーベルからリリースされているため、

実は少し入手困難らしい。


                rena.jpg



1曲目の「A Love Thang」。





背中を押してくれる。

これで前を向いて歩けそうだ。

「A Love Thang」の「Thang」はスラングで「Thing」という意味だが、

なんだかオトナっぽいね。

sensualを通り過ぎて少しeroticです。


2曲目の「Let Me Love You」

溶けそうになる。

懐かしさを含む音は夜のしじまに響き渡り、

添い寝をしてくれそうだ。

若いオネエちゃんでは表現できないオトナっぽさ。

つい酒が欲しくなる。


そしてこのアルバムを聴きすすめていくうちに、

やはり酔ってしまった。


                majestic20070412-004.jpg



Rena Scottにほだされて、

「それでは・・そろそろまいりましょうか・・?」


スポンサーサイト
  1. 2007/09/29(土) 21:44:10|
  2. Soul Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<「Remember The Time」 Michael Jackson | ホーム | 「Time, Fire & Space」 Cameo>>

コメント

雨です。。

今朝、遅い朝を迎えたら、
天気は雨でした。肌寒くて。。
ぬくぬくと、温かいブランケットに変えたくなる季節に
なりました。。

live後は、たまらなく、眠いです。
Rena Scottのアルバム、発売当初、すぐ完売して、
sam'sも、ユニオンも在庫なくなって、探しましたよ。
ようやく、手にいれたときも、いつとなく、溶けました。わたしも、Let Me Love Youが大好きです。
添い寝ですか。。。では、私もその横で、寝させて頂きます。笑)いびきはかきませんから。。大丈夫です。ふふふ。
  1. 2007/09/29(土) 23:25:59 |
  2. URL |
  3. JJ #-
  4. [ 編集]

JJさん、コメントありがとうございます

昨日は私も遅くまで外で飲んでいたせいか、今朝は遅い朝を迎えました。昨日と比べてマイナス10℃という涼しさに起こされてしまいました。

Teddy Rileyのライブはいかがでしたか?
このRena Scottの「Let Me Love You」をJJさんのコンピレイションで選曲されていましたね。
本当に溶けてしまいそうで。最近のR&Bのシンガーではなかなかこの味わいは出せないものです。

それでは、川の字になって添い寝してみましょうか?(笑)
「Let Me Love You」を聴きながら。
  1. 2007/09/30(日) 00:58:10 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

Are you ready?

>それではそろそろ・・・

色々な意味でご準備はお済でしょうか?
明日から新たな月が始まりますね。

幸多い事を月に願う夜ですね。

  1. 2007/09/30(日) 22:19:32 |
  2. URL |
  3. LunaFake #XMatgrFs
  4. [ 編集]

LunaFakeさん、コメントありがとうございます

>色々な意味でご準備はお済でしょうか?

あまり入念な準備などしない人間です。(笑)
自分のカラダひとつでここまでやってきた人間ですから。

あいにく東京地方には月が出ていませんが、お互いにとって新たな月が新しく素晴らしいものであることを祈ります。

「それでは・・そろそろまいりましょうか・・?」
  1. 2007/09/30(日) 22:58:57 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

あ すごくいい。

ずっと聴いていたい。


入手困難ですか。くやしいな。
仕方ないので毎日こちらに伺ってshow-zonoさんチョイスの2曲を繰り返し聴くこととしましょうか(泣)。
  1. 2007/10/08(月) 09:29:28 |
  2. URL |
  3. m-asa #-
  4. [ 編集]

m-asaさん、怒涛のコメントありがとうございます

>あ すごくいい。

いいですよね。

>ずっと聴いていたい。

以前、私の作ったCDもらいたいとおっしゃっていませんでしたか?

差し支えなければ左のメールボックスに送り先教えてください。よろしくお願いします。
  1. 2007/10/08(月) 19:44:05 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

こんなサイトがあったとは

はじめまして。shunsと申します。
Fourplayのベストアルバムを買ったら「Between the Sheets」がものすごく琴線に
触れたため、検索していろいろ調べていたらたどり着きました。
知らない曲ばかりですが、どれも聴けばほれ込むばかりの曲をいっぱい紹介してくださりありがとうございます。
さっそく「A Love Thang」が良すぎてamazonで買ってしまいました。一瞬Anita Bakerかと思っちゃいました^_^;

ちなみにあまり詳しくない私がでも
Bobby Caldwellの「What you won't do for love」
Grover Washington Jr.の「Just the two of us」
は知ってました。すごく好きなのでオリジナルだけでなく、佐藤竹善や久保田利伸がカバーした版も買ったほどです。

ちなみにGeorge Dukeの「Love can be so cold」
はご存知でしょうか?George Dukeといえば日本ではShine Onくらいしか知られていませんが、この曲も“メロウネス”の代表に挙げたい名曲だと思います。
いつか紹介していただければ幸いです。
  1. 2007/10/22(月) 01:10:20 |
  2. URL |
  3. shuns #HEEvSSSA
  4. [ 編集]

shunsさん、コメントありがとうございます

>こんなサイトがあったとは

shunさん、はっきりいって気づくの遅すぎです。(笑)
左のリンクに張っているExcite Blog時代からもうすでに4年近くが経とうとしています。
お時間があるようでしたら遡ってご覧いただけると幸いです。

Bobby Caldwellの「What you won't do for love」
Grover Washington Jr.の「Just the two of us」
についても過去のExcite Blog時代にご紹介しました。


「A Love Thang」がお気に入りのようですね。
この盤は希少だと聞いていたので、shunさんがamazonで購入できたのはラッキーかもしれません。

George Dukeですか。また渋いところをもってこられましたね。(笑)
機会がありましたらご紹介したいと思います。

これからもこの屈折したSoul Music論をお楽しみください。


  1. 2007/10/22(月) 22:35:30 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

いやまったく

>>こんなサイトがあったとは
>
>shunさん、はっきりいって気づくの遅すぎです。(笑)
>左のリンクに張っているExcite Blog時代からもうすでに4年近くが経とうとしています。

いやまったくw
少し拝見しました。最近は視聴したいと思えばYouTubeで聴けるので本当に便利ですよね。
週末にじっくり時間をかけて読ませていただきます。

実は12年くらい前からずっと探している曲があるんです。
昔はInternetなんてなかったので、NHK-FMのクロスオーバーイレブンを毎日聞いて、気に入った曲の
曲名を雑誌をFMマガジンでチェックということをやってましたが、その曲だけは未だに分からない。
間違いなくSoul Musicなので、ひょっとしたら紹介されてるかも・・・。
  1. 2007/10/23(火) 01:44:44 |
  2. URL |
  3. shuns #-
  4. [ 編集]

shunsさん、再度のコメントありがとうございます

是非、週末などお時間のあるときに遡ってチェックしていてください。
またご感想をお聞かせ願えれば幸いです。

>実は12年くらい前からずっと探している曲があるんです。
>間違いなくSoul Musicなので、ひょっとしたら紹介されてるかも・・・。

申し訳ありませんが、私が聴けばおそらくどの曲かわかると思います。

ちょっと口ずさんでもらえませんか?(笑)
  1. 2007/10/23(火) 23:37:42 |
  2. URL |
  3. show-zono #WkRHyY6E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzono.blog108.fc2.com/tb.php/8-a5173762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

showzono

Author:showzono

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。